Meditimeとは?

かかりつけ医のための
遠隔診療・医療相談支援
サービスです。

メディタイムは、医師や看護師などスタッフの皆さんのすきま時間に、かかりついている患者さんとの診療や医療相談をスマートフォンのテレビ電話で手軽に素早く行うことができるサービスです。

メディタイムでできること

遠隔診療

遠隔診療の詳細図

遠方・多忙な患者さんと、
外来のすき間を利用して

対面診療の患者さんを優先しながら、すき間時間があればすぐに遠隔診療。対面診療の患者さんの問診を、通院前にテレビ電話で済ませておくのも有効です。

遠隔医療相談

遠隔医療相談の詳細図

かかりついている患者さんが
自費で遠隔相談

医師だけでなく、看護師やスタッフが都合のいいタイミングでテレビ電話をかけられます。

メディタイムの特徴

01

Meditimeの特徴

すきま時間を有効活用

  • すぐに診療を開始できます
  • 急な空き時間にも対応可能

※プッシュ通知機能で患者さんが承認した場合

タイムスケジュールにはスタンバイ状態の患者さんのみ表示されますので、「すぐに」「確実に」遠隔診療を開始できます。
患者さんと繋がらず、スケジュールに穴が空いてしまう心配はありません。また、対面診療のキャンセルなどで急な空き時間が発生した場合、遠隔診療をご予約いただいている患者さんへ早めのスタンバイを促すメッセージを送信することができます。

患者さんのスタンバイについて

患者さんには、遠隔診療の予約時刻の前からスタンバイしていただけます。医師に空き時間があれば、予約時間より早く診療を開始することが可能です。また、いつでもスタンバイ・スタンバイ解除ができるので、来客などの急な用事にも配慮しています。

02

Meditimeの特徴

導入ハードルの低さ

  • 初期費用0円
  • どれだけ使っても月額3万円(税別)
  • 進呈のiPadですぐに利用開始

ご契約いただくと、メディタイムの初期設定済みのiPadをお渡しいたしますので、その日からすぐに遠隔診療・遠隔医療相談サービスを開始いただけます。先生ご自身で面倒な設定作業を行う必要はございません。また、すでにiPadをお持ちであれば、そちらをご活用頂くことも可能です。メディタイムではシステム設置料金などは一切頂いておりません。

メディタイムの機能

シンプルに使いやすく。
対面診療の既存システムと両立できます。

医師や院内のスタッフ皆さんの負担をできるだけ増やさずに
導入、運用できるように作っています。

  • 患者さんの
    アカウント発行

  • 診察の予約入力

  • 患者さんから
    予約無しの相談受付

  • 患者さんへ診察の
    プッシュ通知

  • 絶対に繋がる
    テレビ電話

  • 診察・処方の請求

  • クレジットカード
    決済

ご利用開始の流れ

  1. お問い合わせ

    まずは下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。
    その後、弊社担当者からご連絡申し上げます。

  2. 弊社担当者からの
    ご説明

    メディタイムの概要のご説明と、医療機関様の状況やご要望に合った活用方法のご案内をさせて頂きます。可能な限りお伺いをしたいと考えておりますが、遠方の場合にはテレビ電話(SkypeやFaceTimeなど)でのお打ち合わせとさせて頂く場合がございます。

  3. お申し込み

    申込書をご記入頂き、直接もしくは郵送にてお送り下さい。

  4. iPadお渡し・
    メディタイム利用開始

    申込書を頂いてから1週間で設定済みのiPadをお渡し致します。すぐに遠隔診療・遠隔医療相談など全てサービスをご利用開始頂けます。

ご利用料金

初期費用 無料
月額基本料金
(iPad1台進呈)
30,000円(税別)

お問い合わせ